これから始める人のために、ニホンミツバチの飼育の始め方を解説します。ニホンミツバチの飼育は、捕獲しないと始めることができません。ですので、ここで紹介するのは捕獲するまでの道のりです。また、養蜂キットや巣箱などの案内もあります。捕獲した後の飼育方法は、ニホンミツバチの飼育方法でご紹介しています。

ここで紹介するのは、もちろん趣味の養蜂

「養蜂なんて自分にはできるか不安」と誰もが思います。ここで紹介している方法は、趣味のニホンミツバチの飼育の方法です。このサイトでは、「週末養蜂」つまり、趣味の養蜂の方法をご紹介しています。

多くの人が趣味での養蜂を楽しんでいます。飼育者は地方在住の年配の方が多いですが、ごくごく普通の方が飼育されています。趣味で養蜂することはそこまで特別なことではありません。

ここでは基本的な飼育の始め方の他、トラブル等を防ぐ方法についても紹介しています。興味のある方は、ぜひ読んでみてください。このページの下には、さらに学んでいただくための教材や、養蜂キットの販売・通販の案内もあります。

ニホンミツバチの飼育は巣箱を作るところから

ニホンミツバチの飼育は、巣箱を作るところから始まります。飼育場所を用意して、春の分蜂時期に巣箱を設置して、ニホンミツバチが入居するのを待ちます。野生の群れを捕獲するわけです。巣箱と群れの養蜂キットを購入することができるセイヨウミツバチとは、飼育の始め方が大きく異なります。セイヨウミツバチは、なんと通販でも購入できます。セイヨウミツバチは産業として発展しているためです。

ニホンミツバチは、飼育を始めるまでに何年もかかることもあります。捕獲までの道のりが困難な分、捕獲時に感動が得られます。ニホンミツバチの飼育までの流れを動画で解説していますので、ご覧になってください。

そう簡単ではない、しっかりした準備と運が必要

ニホンミツバチの捕獲はそう簡単ではありません。しっかりとした準備の上に、運が必要です。よくあるのが、巣箱を数個を自分の家の周りに置いて捕獲を狙うという例ですが、これでは捕獲できる確率は感覚的に1割くらいです。何年も捕獲できない人も珍しくありません。

しかし、捕獲できる可能性を大幅にあげることはできます。このページでは、初心者の方のために、ニホンミツバチの捕獲までの道のりを最大限お手伝いさせていただきます。このページの内容と、分蜂時期の前には、特に「捕獲方法と捕獲のコツ」をしっかり読み込んでください。準備万全の状態で、ニホンミツバチの分蜂時期を迎えられるようにしてください。あとは、運次第です。

インターネットではなく、本やDVDで学びたい人は、私たちが作った教材がオススメです。詳しくは次のページをお読みください。
=> これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂

また、ニホンミツバチのQ&AというQ&Aサイトを運営しています。ニホンミツバチに関する疑問や質問を投稿すれば、全国の詳しい方が回答してくれます。
=> ニホンミツバチのQ&A

ニホンミツバチのQ&Aには、飼育日誌というブログコーナーがあります。こちらをみていただくと、普段皆さんがどのようにニホンミツバチの飼育を楽しんでいるか知ることができます。まずは飼育日誌をのぞいてみましょう。

=> 飼育日誌 | ニホンミツバチのQ&A

飼育の前に、よくある誤解・勘違い

「養蜂」とは一般の人にとって馴染みがあまりありません。ニホンミツバチの飼育についても誤解や勘違いをしている人もたくさんいます。まず飼育を始める前に、じっくりと読んでみてください。

=> ニホンミツバチの飼育のよくある勘違い

あなたに合っているのはニホンミツバチ、それともセイヨウミツバチ

ニホンミツバチとセイヨウミツバチ、どちらがあなたにあっているのでしょうか?ミツバチを飼育するときには、セイヨウミツバチも検討してみてください。もちろん、ニホンミツバチとセイヨウミツバチの両方を飼育することもできますが、両者の飼育の始め方は全く異なっています。

=> 日本蜜蜂か西洋蜜蜂か?

ニホンミツバチの飼育の注意事項

ニホンミツバチの飼育がトラブルにつながることもあります。また、守るべきマナー、法令もあります。まず注意事項についてしっかりと学んでおいてください。

=> まず確認しよう!ニホンミツバチの飼育、週末養蜂の注意事項

週末養蜂への道のり

購入まで含めた様々な群れの入手の仕方、飼育を始める時期、必要な費用など、週末養蜂を始めるにあたって必要となる情報を紹介しています。

=> ニホンミツバチ飼育、週末養蜂への道のり

ニホンミツバチの巣箱の種類

ニホンミツバチの飼育は丸洞、重箱などの伝統的な巣箱で行われています。細かいものも入れると種類はとても多いです。ニホンミツバチの巣箱についてご紹介します。

=>ニホンミツバチの巣箱の種類

巣箱の作り方

京都ニホンミツバチ週末養蜂の会で使っている重箱式巣箱について作り方を詳しくご紹介します。また、丸洞式巣箱の作り方についても、YouTubeで公開されている動画を使って紹介します。

=> 巣箱の作り方

捕獲方法と捕獲のコツ

ニホンミツバチの捕獲方法は、複雑ではなく、誰でも理解できるようなことばかりです。しかし、捕獲方法やコツを知らないまま、闇雲にやっても、なかなか捕獲はできません。知っていれば簡単にできるようなコツをご紹介します。

=> ニホンミツバチの捕獲方法と捕獲のコツ

金稜辺(キンリョウヘン)の育て方

金稜辺(キンリョウヘン) は東洋ランの一種です。花は地味なため、園芸種としてはそれほど人気がないようです。しかし、金稜辺(キンリョウヘン)がニホンミツバチを誘引する効果は絶大で、その威力は目を見張るものがあります。キンリョウヘンの育て方について、詳しくご紹介します。

=> キンリョウヘンの育て方

クイズで理解度をチェックしよう

分蜂の捕獲に向けて、きちんと捕獲方法を理解できているか、クイズでチェックしてみましょう。全てのクイズで満点が取れるようにしましょう。クイズの数は、順次増やして行く予定です。

これから始める人にぴったりな週末養蜂スタートキットもご用意しています

これから始める方にぴったりなのが「週末養蜂スタートキット」です。このホームページを運営している、京都ニホンミツバチの会が作成したニホンミツバチの教材と、捕獲用の巣箱や、ニホンミツバチを呼び寄せるための誘引剤がセットになっています。注文して商品が届いた後にすぐに教材を読み、巣箱を設置すればニホンミツバチの捕獲にチャレンジすることができます。

・捕獲と飼育のノウハウが詰まった教材 「これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂
・捕獲に必要な巣箱※
・ニホンミツバチの捕獲に効果がある蜜蝋20g
・キンリョウヘンの誘引成分を合成した誘引剤、待ち箱ルアー (付属するキットと、しないキットがありますのでご注意ください)

ニホンミツバチの捕獲の時期は春ですが、それまでに勉強したり、巣箱を作ったりと準備する必要があります。この週末養蜂スタートキットで、まず始められるとスムーズです。通販で簡単に注文することができます。

週末養蜂スタートキットの詳細、購入、通販については、こちら

本で学びたい人には、「これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂」がおすすめ

京都ニホンミツバチ週末養蜂の会では、週末養蜂の教材を開発し、販売しています。「これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂」という本です。DVDがついており、映像をテレビで学ぶことができます。

これまで主にインターネットを通じてたくさんの方の週末養蜂をサポートしてきました。初心者の方が疑問に思うポイントや、つまづくポイントについてのノウハウを蓄積しています。また、趣味のニホンミツバチの飼育に絞った内容で、理解し易くなっています。

=> 詳しくは、こちらから

ニホンミツバチQ&Aで飼育方法を聞いてみましょう

ニホンミツバチのQ&Aは、全国の養蜂家が集まる日本最大級のコミュニティです。ニホンミツバチの飼育で困ったことがあれば、質問してください。全国の養蜂家から回答が寄せられます。これまでに約3000件もの質問が寄せられており、これまでの質問と回答を読むだけでも多くのことを学ぶことができます。

=> ニホンミツバチのQ&A

更新日: